やっぱり早漏が原因かもしれない。満足をさせられる男になりたい!

自分って早漏だと悩んでる男性は思った以上に多いんです。約半分以上は早漏じゃないかと思っているので自分だけだと悩まず原因を知り改善していきましょう。きっとお相手を満足させられること間違いなしです。

*

早漏で病院に行く前に改善出来る事は?食生活で改善出来る事!

      2016/05/26

愛する人との大切な時間を過ごすために、早漏の改善はとても重要です。

愛を育む時間を短くするだけでなく、相手に不快な思いを与えてしまったり、思わぬ誤解を与えてしまうこともあります。愛情とは裏腹に、2人の関係性が崩れてしまうのは避けなければなりません。恥ずかしがらずに前向きに取り組む必要があります。

早漏は病院に行かなければ治らない、と考えている人が非常に多いです。ひどい場合はその判断も大切ですが、病院へ行く前に自分でできることが沢山ありますので、試してみると良いでしょう。

食生活での早漏改善

まずは食生活の見直しです。

イメージとして、早漏と食生活はまったく無関係のように思うかもしれません。しかし、精力を高める食材というのは、ドリンクも含めて沢山流通しています。このように、人は口から体内に取り入れる栄養によって人体を作っているので、早漏と食生活が無関係であるはずがありません。

まず性欲は、健康な体でないと沸いてきません。風邪を引いて体のだるい状態のときに、性欲が沸いてくる人はかなり少ないでしょう。そのためには偏食を止めなければなりません。悩みを抱える多くの人が、ジャンクフードやファストフードばかりの食生活を送っている人が多いと言われています。

インスタント食品を摂取し過ぎると、精力そのものを減退させてしまい、その理由は塩分の量です。

インスタント食品には味を加工するため、様々な調味料や塩分が大量に入っています。また、それとセットで摂取しがちな炭酸飲料や加糖のコーヒーや紅茶などには、大量の砂糖が入っています。人間の体にとって必要以上の塩分と砂糖が入ってくると、体内では異常事態を感知し、体を休ませようとします。

これが性欲減退に繋がり、一説には精子の数が減っていくという報告まで上がっています。

ビタミン摂取や運動で健康維持

栄養としてはビタミンと亜鉛をしっかり摂取することが、精力を増加させるに重要と言われています。

また、早漏になってしまうのはホルモンバランスの乱れも考えられます。性行為においての本来の目的は子孫を残すことです。できるだけ元気な精子を射精することが必要であるにも関わらず、男性ホルモンの乱れからその準備段階で終わってしまいます。

この問題を改善するには、筋肉トレーニングを中心とした運動が最善策と言われています。男性ホルモンは強い肉体であればあるほど、増加すると言われています。

食生活の乱れを改善し、体を鍛えればほとんどの問題は解決するはずです。体が健康になれば早漏改善だけでなく、普段からの生活に活気が出て、仕事もプライベートも充実していくでしょう。